ラジメモ日経+第一

このブログは、ラジオ日経第一が好きすぎる管理人が運営しております。radikoとPodcastを駆使して聴きまくった番組の中から、管理人がオススメする、選りすぐりのワンフレーズをご紹介していきます。

ラジメモ日経+第一

ダイナブック30周年記念モデル登場!コスパ最高の779gの軽量モバイルPCで勝負!!


スポンサーリンク

今日のおすすめポイント

  
https://dynabook.com/content/dam/pcs/jp/ja/dynabook-b2c/mobile-notebook-tablet/g-series/2019-spring-model/images/poster_front_01.jpg今回は、週刊日経トレンディ、2019年2月25日放送分より、dynabookの30周年記念モデルが出たっという話題です。もう東芝じゃなくなったんですね、会社名もDynabook株式会社に変更となったようです。
あと、僕も知りませんでしたが、800gを切るノートパソコンって、今まではNECと富士通だけだったんですね。でも、これからはDynabookも仲間入りです。

どんどん進歩しますね!興味あればラジオ本編も聞いてみてください!(画像はDynabook株式会社HPより引用)

  



  
~contents~

  
  

ラジオ本編メモ

  

dynabookの30周年記念モデル登場!

https://dynabook.com/content/dam/pcs/jp/ja/dynabook-b2c/mobile-notebook-tablet/g-series/2019-spring-model/images/ph_g_04.jpg


じゃあ、げんちゃん、今週はどんな商品を持ってきてくれたでしょうか?

今日はですね、前はTOSHIBAだったんですけども、新しいdynabook(ダイナブック)という会社になりましてですね、そこの第一号製品を持ってきました。

あ、ダイナブックという名前は残ってるんですね。

ブランド名だったのが、今度は会社名もDynabook(ダイナブック)になったという、、、

じゃあ、VAIO(バイオ)と一緒なんだ。

そうです。Dynabookのダイナブックになります。という形になりまして、で、ダイナブックはですね、東芝って日本で初めてノートパソコンを出した会社なんですけども、それがちょうど30年前ということでですね、平成元年にノートパソコンが出て、今年が30年目という事で、30年記念モデルが新しいDynabookという会社から出るという、業界的にはおめでたい製品となっております。

基本はシャープなんですか?

シャープが80%くらいですね。

じゃあ、引いてはホンハイになるわけなんですかね?

そうでしょうね、きっと。

  

779gの軽さ!中身入ってるのか!?っていうくらい軽いらしい。


https://dynabook.com/content/dam/pcs/jp/ja/dynabook-b2c/mobile-notebook-tablet/g-series/2019-spring-model/images/ph_g_03.jpg
じゃあ、特徴は?

特徴はですね、とにかく軽いというのが一番の特徴ですね。で、これ画面が13.3型あってですね、普通の業務用の据え置きノートが大体15型ぐらいなので、一回り小さいぐらいなんですけども、それでまぁ700g台。779g。

700g台?相当軽いですね~。

えー、今業界で一番軽いのは、富士通が出している698gっていうのもあるんですけども、それは17万円くらいして、割とお高いモデルなんですけども、Dynabookは、まぁやや安い。今回、お持ちしたのは16万円のモデルなんですけども、これの1コ下ののモデルは15万円くらいのモデルもあったりしてですね、ちょっと買いやすいかなっていう風な仕上がりになっています。

特徴の一つが軽さ?

そうですね。これもう、持ってみると中身入ってるのかって言うくらい軽い感じがしますので、一昔前のノートパソコンを知ってる人にとったら、ちょっと衝撃なんじゃないかなと。

  

USBタイプCでパワーデリバリー対応ならスマホ充電器で充電可能!気になるスペックは?


https://dynabook.com/content/dam/pcs/jp/ja/dynabook-b2c/mobile-notebook-tablet/g-series/2019-spring-model/images/ph_g_08.jpg

  
性能はどうなんですか?

性能は、、、CORE5の8250Uなので、今では標準的なスピード、で、メモリも4GBありますし、SSDも積んでいるのでですね、体感的にはかなり。昔はモバイルパソコンって結構遅いのもあったんですけども、まぁそん色ないかなと。画面も大きいので、これを1台目として買っても悪くないかなというような感じはしますね。これあの、結局30周年記念モデルなのに、世界最軽量とかじゃないのかよっていうですね、なんか、特徴無いなという風に思っていたんですけども、まぁその、要は、富士通に勝ってるとこ無いのかなとですね。で、1コありまして、USBパワーデリバリーっていう最近の新しい規格がありまして。要はですね、通常パソコンって電源コネクタがあって、そこでACアダプタを挿して充電するというものなんですけども、こちらは、USBタイプCっていう、小さいコネクタがついておりまして、そこでも充電ができるという仕掛けになっています。要は、最近のiPadとかですね、あとはAndroidスマホとかで、コネクタがUSBタイプCになっているんですけども、それで、当然、充電器も付いてくるわけですよね。なので、そういうスマホ用とかタブレットの充電器で、USBパワーデリバリーに対応した充電器をお持ちであれば、それでも充電ができちゃうっていう。

それ、専用のやつじゃなくていいっていうことですよね?

そうです。専用のACアダプタは結構大きくて持ち歩きは嫌なんですけども、1個持っていけば、スマホもタブレットもパソコンも充電できるんだったら、非常用に1個小さいのを持っていけばいいよねっていう。

便利!便利ですね!

そうですね。今、800gを切るノートパソコンは、富士通とNECだけしか出してなかったんですけども、ここにDynabookという新しいプレイヤーが参入してですね、これから三国志が始まると思うんですけども。

楽しみですね、はい。実際に、ヒット予測はどうですか?

ヒット予測、、、コストパフォーマンス的にはかなりいいので、最軽量じゃなきゃいやだっていうのでなければ、かなり売れるんじゃないかと思っています。

わかりました。チェックしたいと思います。では、げんちゃんズスコア、えー、今回、、、DynabookのDynabook、P1G6JPBLですね、このホニャララ度、10点満点でお願いします。

そうですね、これは、軽くてびっくり度で、9点あげたいと思います。

お~!いいスコアですね。

元パソコン雑誌担当のげんちゃんが言うんですから、これ、信頼度はありますね。

結構、コスパがよさそう。ほんとに。

そうですね。まぁ、色がね、紺と白しかないっていう、ね。富士通だと赤とか選べて楽しいとこあるかもしれないですけども、まぁ、お仕事でお使いになるのを手ごろな価格でっていう方は、検討に入れるといいんじゃないかなという風に思いますけどもね。

分りました。皆さんもチェックしてみてください。

  



  
●Dynabook株式会社ホームページ
dynabook.com
  
  
●Amazonで見てみる  
  

オンデマンドで聞いてみる

  
◆Podcastはこちら
trendy.nikkeibp.co.jp
※2月25日放送分よりお聞きいただけます
  
  

おすすめ書籍、セミナー情報などなど

  
●日経トレンディNETはこちら
trendy.nikkeibp.co.jp
  
  

番組&パーソナリティ紹介

  


http://www.radionikkei.jp/trendy/files/blog/161/trendy_titlebanner.jpg

  
【放送日時】

  • 番組名…週刊日経トレンディー
  • 番組webサイト…http://www.radionikkei.jp/trendy/
  • 放送日…2019年2月25日(月)
  • 放送時間…22:25~22:50

  



  
https://cdn-trend.nikkeibp.co.jp/authors/18/hsato/sato_o.jpg?__scale=w:140,h:140&_sh=02203101c0名 前:佐藤 央明(さとう ひろあき)
プロフィール:
仙台市出身、東京大学法学部卒。出版社勤務後、英国大学院で修士号取得するも英語力は現在白紙。04年日経ホーム出版社(現・日経BP)入社。「日経トレンディ」「日経ビジネス」記者などを経て、2010年より日経トレンディ副編集長。12月号恒例の「ヒット商品ランキング」デスク歴は約10年。17年より編集長。麻雀、日帰り温泉、甲殻類、幕末好き(佐幕派)
※このプロフィールは、掲載時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。<日経クロストレンドより引用>
  
  
  
https://cdn-trend.nikkeibp.co.jp/authors/18/ishida_takeshi/no_photo.png?__scale=w:140,h:140&_sh=0e502e050d名 前:よしたけ ひでき
  
  
  





https://cdn-trend.nikkeibp.co.jp/authors/18/ishida_takeshi/no_photo.png?__scale=w:140,h:140&_sh=0e502e050d名 前:げんちゃん